青藤/Aofuji/#8AA2D3/

青藤Aofuji

色の名前Japan Color Name 青藤(あおふじ)
ローマ字Romanized Aofuji
RGB R:138 G:162 B:211
CMYK C:50 M:31 Y:00 K:00
Web カラーHex triplet

色の説明

青藤(あおふじ)とは、青がかった藤色のことで、青みの強いうすい青紫色のことです。藤色の派生色。 『藤色 ふじいろ』は藤の花の色にちなんだ平安の頃より女性に人気の伝統色で、江戸時代になってもその人気は変わらず、江戸後期には『藤鼠 ふじねずみ』『藤納戸 ふじなんど』『薄藤 うすふじ』など多くの派生色が生まれました。青藤色もその一つ。

青みがかった青藤に対し、赤みがかった藤色は『紅藤 べにふじ』と呼ばれました。また青藤色よりさらに青みが濃い藤色に『紺藤 こんふじ』があります。

-読み:あおふじ-

藤に関連する色の紹介

関連する色の紹介

[Explanation of a color]

The Aofuji, that of Fuji-iro the bluish, is a bluish strong thin blue-violet. Derived color of mauve. “Fuji-iro” is a popular traditional color to women than the time of the peace named after factor to the color of the wisteria, its popularity does not change even in the Edo era, in the late Edo period, “Fujinezumi”, “Fujinando” ” many derivative color such as Usufuji “was born. Blue mauve is one of them.

For bluish blue wisteria, reddish mauve was called “Benifuji”. Benifuji is also known as being the color of the young for women “Wakafuji”. Also it is more bluish than Aofuji-iro there is a “Konfuji” in dark mauve.

-read: Aofuji-

注意事項

表示されている色(RGB値)は色の名前に対するおおよそものです。色名によっては広範囲の色を指す場合や文献・書籍等によっては解釈が異なる場合もありますのでご了承ください。 ご利用の環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

印刷などに伝統色を利用したい場合は、DICグラフィックス株式会社から発売されている日本の伝統色シリーズがオススメです。

DIC 日本の伝統色 第8版

Post navigation

タグ:江戸の色

この伝統色名が気に入ったらシェアをお願いします

この記事のタイトルとURLをコピーする

「青藤」関連の商品

楽天市場での商品検索結果8件ご紹介します。

着物の買い替えをお考えなら、まずは高く売りましょう!着物の高価買取店情報


参考にしている書籍

▲ページの先頭へ戻る