紅唐/Benitou/#D23F40/

紅唐Benitou

色の名前Japan Color Name紅唐(べにとう)
ローマ字RomanizedBenitou
RGB R:210 G:63 B:64
CMYK C:00 M:85 Y:64 K:15
Web カラーHex triplet#D23F40

色の説明

紅唐(べにとう)とは、紅唐桟の織物の色のような黄みがかった渋い赤色のことです。『弁柄色 べんがらいろ』と同じとする説もありますが弁柄色よりも鮮やかな色になります。

紅唐とは、もともとは紅色の『唐桟 とうざん織り』のことです。唐桟織りは緻密で光沢があり地合いのなめらかな綿縞織物 めんしまおりもので、天保年間には身分男女を問わず冬着の生地として大人気でした。特に珍重されたのが赤い地色の『紅唐桟 べにとうざん』です。親しみと憧れをこめて『紅唐』とよばれるようになり、それがいつしか色名として定着しました。

紅唐桟

『唐桟』は唐桟縞 とうざんじまとよばれる織物の一種です。『桟留 さんとめ』または『桟留縞 さんとめじま』ともよばれ、とくに舶来物の高価な桟留を『唐桟留 とうざんどめ』と呼びました。そこから略して『唐桟』と呼ばれるようになり、やがて桟留縞織物の総称となりました。なお、桟留の由来はインドのサントメ地方から伝わったからだと言われています。

ちなみに、紅唐の漢字を逆にした『唐紅 からくれない(=韓紅)』という色名もありますが、こちらのほうが古くからある伝統色であり鮮やかな紅色です。

-読み:べにとう-

関連する色の紹介

[Explanation of a color]

The Benitou, it is the bitter red yellowish, such as the color of the fabric of red Tozan. There is also a theory that the same as “Bengara-iro,” but it will be a vivid color than Bengara-iro.

The Benitou, originally it is the “Touzan weave” in the red. In Tozan weave there is a dense and glossy smooth Watashima fabric of sentiment, it was popular as a fabric of winter clothing, regardless of gender identity in the Tempo year. In particular, it is “Benitouzan” of red background color that has been prized. With great longing and familiarity is to be called “Benitou”, it was unawares established as a color name.

Beni Tozan “Tozan” is a type of fabric called Tozan stripes Tozanjima. “Santome” or also referred to as “Santomejima”, it was called “Touzandome” especially expensive Santome of imported products. For short from there it came to be called “Touzan”, became a generic term for eventually Santomejima fabrics. In addition, it is said that because the origin of Santome was transmitted from India of Sao Tome region.

By the way, there is also a color name that was to reverse the kanji Benitou “Karakurenai”, but it is bright red is the traditional color that is better here there a long time.

-read: Benitou-

注意事項

表示されている色(RGB値)は色の名前に対するおおよそものです。色名によっては広範囲の色を指す場合や文献・書籍等によっては解釈が異なる場合もありますのでご了承ください。 ご利用の環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

印刷などに伝統色を利用したい場合は、DICグラフィックス株式会社から発売されている日本の伝統色シリーズがオススメです。

DIC 日本の伝統色 第8版

Post navigation

タグ:江戸の色着物の色

この伝統色名が気に入ったらシェアをお願いします

「紅唐」関連の商品

楽天市場での商品検索結果3件ご紹介します。

着物の買い替えをお考えなら、まずは高く売りましょう!着物の高価買取店情報


参考にしている書籍

▲ページの先頭へ戻る