紀州茶/Kishucha/#856859/

紀州茶Kishucha

色の名前Japan Color Name紀州茶(きしゅうちゃ)
ローマ字RomanizedKishucha
RGB R:133 G:104 B:089
CMYK C:00 M:22 Y:33 K:48
Web カラーHex triplet#856859

色の説明

紀州茶(きしゅうちゃ)とは、竹のすすけたような赤黒い色に銀色を加味したような色のことで銀煤竹の別名です。御三家の紀州候が愛用した色であったことから、この色名がつきました。江戸中期に小袖の色と流行したようです。

-読み:きしゅうちゃ-

関連色:煤竹色銀煤竹

[Explanation of a color]

The Kishucha, it is another name for Ginsusutake by color, such as taking into account the silver to dark red color, such as sooty bamboo. Because it was the color of the big three Kishu weather wore, the color name was attached. It seems that was popular with the color of the short-sleeved kimono in Edo.

-read:Kishucha-

紀州茶

注意事項

表示されている色(RGB値)は色の名前に対するおおよそものです。色名によっては広範囲の色を指す場合や文献・書籍等によっては解釈が異なる場合もありますのでご了承ください。 ご利用の環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

印刷などに伝統色を利用したい場合は、DICグラフィックス株式会社から発売されている日本の伝統色シリーズがオススメです。

DIC 日本の伝統色 第8版

Post navigation

タグ:江戸の色

この伝統色名が気に入ったらシェアをお願いします


参考にしている書籍

▲ページの先頭へ戻る