高麗納戸/Kourainando/#104539/

高麗納戸Kourainando

色の名前Japan Color Name高麗納戸(こうらいなんど)
ローマ字RomanizedKourainando
RGB R:016 G:069 B:057
CMYK C:95 M:78 Y:85 K:10
Web カラーHex triplet#104539

色の説明

高麗納戸(こうらいなんど)とは、灰がかった暗い青緑色のことです。江戸中期の寛政年間、四世松本幸四郎(屋号が高麗屋)が「鈴々森」で殺された人気の侠客、幡随院長兵衛(ばんずいいんちょうべえ)の合羽に用いた暗い納戸色のことでした。色名の「高麗」は、彼の屋号の「高麗屋」を指しています。しかし、この色が評判をよんで流行色となったのは五世になってからです。五世幸四郎は文化文政から天保にわたって活躍し、後に鼻高幸四郎と呼ばれて江戸っ子に人気があったようです。

-読み:こうらいなんど-

関連色:青緑色、納戸色

[Explanation of a color]

The Kourainando, it is a dark blue-green tinged with ash. It was a dark grayish blue used in the raincoat Kansei year of Edo, Kyokaku popular Matsumoto Koshiro IV was killed in the “tin forest people”, grouper Sui Institute Chobe. The color name “Korea” is pointing the trade name of his “Koraiya”. However, this color became a fashionable color read the reputation I am from getting to five world. XV Koshiro He has been active over the Tempo from Bunsei culture, it seems was popular in the Edo is called self-respect Koshiro later.

-read:Kourainando-

高麗納戸

注意事項

表示されている色(RGB値)は色の名前に対するおおよそものです。色名によっては広範囲の色を指す場合や文献・書籍等によっては解釈が異なる場合もありますのでご了承ください。 ご利用の環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

印刷などに伝統色を利用したい場合は、DICグラフィックス株式会社から発売されている日本の伝統色シリーズがオススメです。

DIC 日本の伝統色 第8版

Post navigation

タグ:人名由来の色歌舞伎の色江戸の色

この伝統色名が気に入ったらシェアをお願いします

「高麗納戸」関連の商品

楽天市場での商品検索結果8件ご紹介します。

着物の買い替えをお考えなら、着物の高価買取店情報でご確認ください。


参考にしている書籍

▲ページの先頭へ戻る