路考茶/Rokōcha/#927A30/

路考茶Rokōcha

色の名前Japan Color Name路考茶(ろこうちゃ)
ローマ字RomanizedRokōcha
RGB R:144 G:122 B:048
CMYK C:0 M:20 Y:70 K:55
Web カラーHex triplet#927A30

色の説明

路考茶(ろこうちゃ)とは、鶯色に近い渋い緑みの茶色のことです。江戸の歌舞伎役者で二代目瀬川菊之丞を襲名した通称・王子路考が愛用したことからその名が付けられた染め色です。この色の人気は桁外れで、江戸中の女性がこぞって真似をしたといい、代々の路考の人気とともに七十余年にわたって流行色のトップに位置づけられました。当時の染色記事や浮世絵美人の衣裳に多く見られ、その流行ぶりがうかがえます。このため、特定の人物名を冠した色名としては最も代表的な色といえます。

-読み:ろこうちゃ-

関連色:鶯色、茶色

[Explanation of a color]

The Rokōcha, it is a bitter close to greenish brown greenish brown. It is a dye that the name was given because the so-called Ouji Rokou that the Shumei Segawa Kikunojo second generation Kabuki actor of Edo used habitually. Good popularity of this color is extraordinary, women in Edo has to imitate all together, it was positioned at the top of the fashionable color for more than seventy years along with the popularity of the Rokou of generation to generation. It is more common in costume of ukiyo-e beauty and staining article at the time, it’s not surprising that the epidemic first time. For this reason, it can be said to be the color most typical as a color name bearing the name of a specific person.

-read:Rokōcha-

路考茶

注意事項

表示されている色(RGB値)は色の名前に対するおおよそものです。色名によっては広範囲の色を指す場合や文献・書籍等によっては解釈が異なる場合もありますのでご了承ください。 ご利用の環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

印刷などに伝統色を利用したい場合は、DICグラフィックス株式会社から発売されている日本の伝統色シリーズがオススメです。

DIC 日本の伝統色 第8版

Post navigation

タグ:人名由来の色役者色歌舞伎の色江戸の色

この伝統色名が気に入ったらシェアをお願いします

「路考茶」関連の商品

楽天市場での商品検索結果7件ご紹介します。

着物の買い替えをお考えなら、着物の高価買取店情報でご確認ください。


参考にしている書籍

▲ページの先頭へ戻る