紫苑色/Shion-iro/#968ABD/

紫苑色Shion-iro

色の名前Japan Color Name紫苑色(しおんいろ)
ローマ字RomanizedShion-iro
RGB R:150 G:138 B:189
CMYK C:45 M:45 Y:00 K:05
Web カラーHex triplet#968ABD

色の説明

紫苑色(しおんいろ)とは、紫苑の花の色のような少し青みのある薄い紫色のことです。紫苑はキク科シオン属の多年草で、古名を「のし」といい、平安時代には「しおに」とも呼ばれていました。秋には薄紫色の美しい花を咲かせることから、古くからとても愛されており、紫苑色の色名はその可憐な花の色からきています。

紫苑色は、紫根で染めて椿の灰汁で媒染した物。特に紫を賛美した平安期に愛好され、秋に着用されていました。『源氏物語』などの王朝文学にも「紫苑の織物」「紫苑のうちぎ」「紫苑の指貫」などとたびたび登場します。かさね色目 いろめとしても秋を表わし、「表・薄色、裏・青」、「表・紫、裏・蘇芳」などの組み合わせがありました。

紫苑の花

紫苑の花

-読み:しおんいろ-

「白き綾のなよよかなる、しをんいろなどたてまつりて、
 こまやかなる御直衣、帯しどけなく、うち乱れ給へる御さまにて」

『源氏物語』「須磨」紫式部。

関連する色の紹介

[Explanation of a color]

The Shion-iro, it is a thin purple bluish little like the color of the flower of Zion. Zion perennial Asteraceae, open the beautiful flowers of lilac in the fall, the color name comes from the color of the pretty flowers. Referred to as “works” the Komyo, it was known as the “salt” in the Heian period. The thing that was mordanted in lye of camellia and dyed in Lithospermum, often Shion color, was seen color fabrics, prone, as the name of staining such as “fabric of Zion”, the work of more than one in peace literature. Color of Kasane represents the fall, there are “front and light-colored, back-blue”, “table, purple, back, Suou” and.

-read:Shion-iro-

紫苑色

注意事項

表示されている色(RGB値)は色の名前に対するおおよそものです。色名によっては広範囲の色を指す場合や文献・書籍等によっては解釈が異なる場合もありますのでご了承ください。 ご利用の環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

印刷などに伝統色を利用したい場合は、DICグラフィックス株式会社から発売されている日本の伝統色シリーズがオススメです。

DIC 日本の伝統色 第8版

Post navigation

タグ:平安の色花の色襲の色

この伝統色名が気に入ったらシェアをお願いします

「紫苑色」関連の商品

楽天市場での商品検索結果7件ご紹介します。

着物の買い替えをお考えなら、着物の高価買取店情報でご確認ください。


参考にしている書籍

▲ページの先頭へ戻る