白菫色/Shirosumire-iro/#E9EAF5/

白菫色Shirosumire-iro

色の名前Japan Color Name白菫色(しろすみれいろ)
ローマ字RomanizedShirosumire-iro
RGB R:233 G:234 B:245
CMYK C:10 M:08 Y:00 K:00
Web カラーHex triplet

色の説明

白菫色(しろすみれいろ)とは、白菫の花のようなほとんど白に近い紫色のことです。 菫の花は万葉の頃より愛された草花ですが、『菫色 すみれいろ』が一般色名になるのは明治以降。そんな『菫色』を薄くしたような『白菫色』は、さらに近代になってできた色名です。

白菫はスミレ科スミレ属の多年草で、本州以北の寒冷地の湿った草地に多く分布します。花や葉の形が非常にスミレに似ており、春から初夏にかけてに白い花をつけます。

白菫色のような明るい『紫色』は昔から人気で、現在でも女性の着物の色などとして大変好まれています。 ちなみに同じような色の薄い紫色としては『霞色 かすみいろ』があります

シロスミレ

-読み:しろすみれいろ-

関連する色の紹介

[Explanation of a color]

The Shirosumire-iro, is the purple close to almost white, such as the Shirosumire of flowers. Violet flowers is a flower that was loved from the time of Manyo, “Sumire-iro” or later become a general color name Meiji. Such “Sumire-iro” as was thin “Shirosumire-iro” is the color name Deki become even more modern.

Shirosumire in perennial Violaceae Viola, and distributed more in the wet grass of the cold area of Honshu north. The shape of the flowers and leaves are very similar to violet, you put a white flower in the spring and early summer.

In popular bright like Shirosumire-iro “purple” are from the old days, we have been very favored as such as the color of today women of kimono. By the way, as the same kind of pale purple there is a “Kasumi-iro”.

-read: Shirosumire-iro-

注意事項

表示されている色(RGB値)は色の名前に対するおおよそものです。色名によっては広範囲の色を指す場合や文献・書籍等によっては解釈が異なる場合もありますのでご了承ください。 ご利用の環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

印刷などに伝統色を利用したい場合は、DICグラフィックス株式会社から発売されている日本の伝統色シリーズがオススメです。

DIC 日本の伝統色 第8版

Post navigation

タグ:花の色近代の色

この伝統色名が気に入ったらシェアをお願いします

この記事のタイトルとURLをコピーする

「白菫色」関連の商品

楽天市場での商品検索結果6件ご紹介します。

着物の買い替えをお考えなら、まずは高く売りましょう!着物の高価買取店情報


参考にしている書籍

▲ページの先頭へ戻る