瑠璃色/Ruri-iro/#004898/

瑠璃色Ruri-iro

色の名前Japan Color Name瑠璃色(るりいろ)
ローマ字RomanizedRuri-iro
RGB R:000 G:072 B:152
CMYK C:100 M:70 Y:00 K:10
Web カラーHex triplet#004898

色の説明

瑠璃色(るりいろ)とは、濃い紫みの鮮やかな青色のことです。本来「瑠璃」とは仏教世界の中心にそびえ立つ須弥山 しゅみさんで産出される宝石で、仏教の七宝の一つ。その宝石の色にちなんだ瑠璃色も至上の色として神聖視されました。実際、透明感のあるその色合いは、静かで幻想的な深海を思わせます。

瑠璃は一般的に濃い青色の形容に用いられており、『瑠璃紺』『瑠璃鉄』『瑠璃花色』など瑠璃を冠する色名がいくつか存在します。

また、瑠璃は青色系のガラス質も指し、正倉院の宝物には、鉛系ガラスの『白琉璃高杯 しろるりたかつき』『白琉璃碗 しろるりわん』『緑瑠璃十二曲長坏』『紺琉璃坏』などがみられます。

平安初期に書かれた『竹取物語』には「金、しろかね、るりいろの水、山より流れ出たる」の記述があるように、瑠璃は貴重な鉱物とされ、光沢のある鮮やかな濃青色であることから『碧瑠璃 へきるり』とも呼ばれました。

瑠璃の洋名は「ラピスラズリ(lapislazuli)」といい、主にペルシャで産出され、中国を経て日本に伝わりました。また、ヨーロッパにはアフガニスタンから「海路」で運ばれたため、ラピスラズリを原料とする青色顔料は「ウルトラマリン」と呼ばれています。

ラピスラズリの原料となる鉱物を日本では「青金石 せいきんせき」と呼び、英名ラズライト(lazurite)と表記しますが、リン酸塩鉱物の一種の「天藍石 てんらんせき」も英名ラズライト(lazulite)と欧文のスペルは違うのですが、カタカナ表記では同じであるため、混同しやすく注意が必要です。

正倉院の宝物、瑠璃盃(るりのつき)

正倉院の宝物、瑠璃盃(るりのつき)

-読み:るりいろ-

「金、しろかね、るりいろの水、山より流出たる」

『竹取物語』「平安初期の物語。

関連する色の紹介

小ネタ

COEDOビール瑠璃

COEDOビール瑠璃

瑠璃の名が冠したクラフトビール

 日本のクラフトビールブリューワー「COEDO」さんには日本の伝統色シリーズのクラフトビールがあり、その中に『瑠璃』の名を冠したビールがあります。美しい瑠璃色のラベルが特徴的。もちろん私も飲んだことありますが、味わい深い飲み口でホップの芳醇な香りと苦味のきいたその名前に負けない大人のクラフトビールになっています。
ぜひ一度ご賞味ください。

COEDO
http://www.coedobrewery.com/jp/

サイボクハムとCOEDOのコラボした商品もありました。
ビールとウインナーで味わう、至福の時間。
至福のコラボ!こだわりの晩酌セット 

[Explanation of a color]

The lapis lazuli color, it is a vivid blue of the deep purple body. Originally as “Ruri” is a gem that is produced in the Mount Meru towering in the center of the Buddhist world, one of Buddhism of cloisonne. Ruri color named after the color of the gem was also sacred as the color of the supremacy. In fact, the shade with a transparent feeling is reminiscent quiet and fantastic deep sea.

It should be noted, lapis lazuli has been used to the dark blue epithet general, color name such as “Rurikon” “Ruritetsu” “Rurihana-iro” also exists.

In addition, lapis lazuli refers also glassy blue, the treasure of Shosoin, white Rurihigh grail of lead-based glass, white Ruriwan, green Ruri twelve songs length Hai, will be navy blue Ruritsuki Nadogami. Written in peace early “Taketori Monogatari” is “gold, platinum, water Ruriiro, than flowing out upcoming mountain” so that there is a description, lapis lazuli has been a valuable mineral.

Yomei of lapis lazuli is referred to as a “lapislazuli”, it is mainly produced in Persia, it was transmitted to Japan via China. By the way, for the Europe was carried by sea from Afghanistan, blue pigment to the lapis lazuli and raw materials has been referred to as the “Ultramarine”. In addition, it was also called because it is vivid dark blue shiny as “Hekiruri”.
By the way, in Japan a mineral which is a raw material of lapis lazuli is called “Seikineki”, English name You referred to as “lazurite”, a kind of phosphate mineral “Tenranseki” is different from even the fame lazurite “lazulite” spelling of Latin But you need to be careful easily confused because the same in katakana.

-read:Ruri-iro-

[PR]さんさん出産 妊娠出産に関する情報や体験談をご紹介します。
瑠璃色

注意事項

表示されている色(RGB値)は色の名前に対するおおよそものです。色名によっては広範囲の色を指す場合や文献・書籍等によっては解釈が異なる場合もありますのでご了承ください。 ご利用の環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

印刷などに伝統色を利用したい場合は、DICグラフィックス株式会社から発売されている日本の伝統色シリーズがオススメです。

DIC 日本の伝統色 第8版

Post navigation

タグ:宝石の色平安の色日本画の色

この伝統色名が気に入ったらシェアをお願いします

「瑠璃色」関連の商品

楽天市場での商品検索結果8件ご紹介します。

着物の買い替えをお考えなら、着物の高価買取店情報でご確認ください。


参考にしている書籍

▲ページの先頭へ戻る