古風な名前にピッタリ!オススメの和色一覧

日本の色『和色』には音の響きや漢字がカッコいい又は可愛い色名がたくさんあります。そんな中から名前に使いたくなるような色名を管理人の独断と偏見でご紹介します。中にはこれは子供には付けられないよ!という名前もありますが、その場合はペットや源氏名用の名前だと考えていただければ幸いです。
各色の左の画像はリンクになっており、リンク先はその和色の説明ページです。気になる色があれば、ぜひご確認ください。

 読み:あい/らん

 読み:あおい

 読み:あおい/あお

 読み:あお/みどり

菖蒲  読み:あやめ

 読み:いちご

桔梗  読み:ききょう

胡桃  読み:くるみ

 読み:さくら

珊瑚  読み:さんご

紫苑  読み:しおん

深紅  読み:しんく

蘇芳  読み:すおう

 読み:そら

 読み:そら

千草  読み:ちぐさ

朱鷺  読み:とき

鴇羽  読み:ときは

撫子  読み:なでしこ

 読み:みどり

蜜柑  読み:みかん

 読み:むらさき

萌葱  読み:もえぎ

 読み:もも

桃花  読み:ももか

柚葉  読み:ゆずは

瑠璃  読み:るり

いかがでしょう? 使えそうな色名はありましたか? ここに紹介しているのは当サイトの中でもごく一部です。もしも気にいるような名前がなかったとしても『和色一覧』のページをご覧になれば、イメージに合うような色の名前があるかもしれません。ぜひ探してみてください。もっといい名前をみつけられるかもしれませんよ。

古風な名前にピッタリ!オススメの和色一覧

注意事項

表示されている色(RGB値)は色の名前に対するおおよそものです。色名によっては広範囲の色を指す場合や文献・書籍等によっては解釈が異なる場合もありますのでご了承ください。 ご利用の環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

印刷などに伝統色を利用したい場合は、DICグラフィックス株式会社から発売されている日本の伝統色シリーズがオススメです。

DIC 日本の伝統色 第8版

参考にしている書籍

▲ページの先頭へ戻る